写真・画像

純正アプリで無料!Macの写真をHEIFからJPEGに変更する方法

投稿日:

Macに保存されているHEIF形式の写真ファイルを、JPEG形式に変更する方法を解説しています。

最初にMacにインストールされている純正アプリを使って、無料で変換することができます。

わざわざ他社製の有料アプリを購入する必要はないので、ぜひ先に試してみてくださいね。

また記事の後半ではHEIFについて、あれこれ知識をまとめていますので、今後の参考になるかと思います。

Macの写真をHEIFからJPEGに変更する方法

Macの写真をHEIFからJPEGに変更するために使用する純正アプリは「プレビュー」です。

写真アプリを開く際のデフォルトアプリとして設定されているので、あまり意識して使うことはありませんが、実は結構頻繁に使っているアプリの1つなんです。

ステップバイステップで画像付きで手順を解説していきます。

step
1
写真ファイルを開く

対象の写真(HEIFファイル)をプレビューアプリで開きます。

ファイルを開いた後にメニューバーをチェックして、「プレビュー」と表示されていればOKです。

step
2
「ファイル」メニュー>「書き出す...」を選択

step
3
フォーマットを「JPEG」へ変更>「保存」

JPEG以外のフォーマットも選択可能なので、他にも使いたいフォーマットがあれば、ここで選ぶことができます。

「保存」をクリックすると、HEIFからJPEGへ変換された写真が出来上がります。

写真の情報を見るで種類を確認すると「JPEGイメージ」と書かれているはずです。

複数のHEIFファイルを変換するには?

次は複数のHEIFファイルを変換する方法です。

2枚で解説していますが、数十枚、数百枚単位でも変更可能です。

step
1
写真ファイルを開く

範囲選択した後、範囲内をダブルクリックすると、複数の写真ファイルを開くことができます。

step
1
「ファイル」メニュー>「選択中のイメージを書き出す...」を選択

step
3
「新規フォルダ」>名前を付けて「作成」を選択

複数ファイルを変換する場合、新規フォルダを作成して、その中にまとめて保存する必要があります。

今回は保存先を「デスクトップ」にして、「JPEGのフォルダ」という名前を付けて作成しました。

step
3
「オプション」>フォーマットを「JPEGへ変更し「選択」をクリック

新規フォルダ作成できたら、「オプション」をクリックして、フォーマットを「JPEG」に変更し「選択」をクリックします。

新規フォルダ内に複数のJPEGファイルが出来上がっています。

以上が、Macの写真ファイルをHEIFからJPEGへの変換する方法です。

iPhoneで撮った写真の設定はどっち?

「そもそもHEIFって何!?」

「なんか使いにくいんだけど・・」

という声が聞こえてきそうですが、実はAppleはHEIFをスタンダードにしていこうと考えています。

コチラの記事を見ていただければ分かりますが、ios11、macOS High Sierra 以降にアップグレードすると、iOSデバイスで撮影したHEIFメディアを表示、編集、複製することができるようになっています。

ちなみに、動画コンテンツは「HEVC」というフォーマットが使われています。

ios11以上にアップグレードしたiPhoneの場合、「設定」>「カメラ」>「フォーマット」と進むと、HEIFとJPEGの切り替え画面が出てきます。

保存を選べば、写真ファイルを保存する際のフォーマットは「HEIF」になり、互換性優先を選べば「JPEG」になります。

文字通り、HEIFの方が保存する容量が小さくなるため、iPhoneのストレージ不足に悩んでいる方はHEIFを選択するのがおすすめです。

まとめ

Macに保存されているHEIF形式の写真ファイルを、JPEG形式に変更する方法を解説してきましたが、どうでしたか?

疑問質問などあればコメント欄からお気軽にどうぞ。

 

HEIF形式のファイルは、Macに最初からインストールされている「プレビュー」アプリを使用すれば無料でJPEGに変換することができます。

複数枚の変換も簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

これまではJPEGがスタンダードでしたが、ios11以降・MacOS10.13以降のApple製品で、写真ファイルの形式は「HEIF」が当たり前の規格になります。

JPEGよりも効率の良いフォーマットで、変換も簡単なので、今から先取りして使っていくと良いですね。

-写真・画像

Copyright© MAC HACK(マックハック):Apple|日本最大級のMacマガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.